二世帯住宅の豆知識

ハザードマップをチェックしよう!

その他
ハザードマップ

こんにちは。おうちの相談窓口@イオンモール伊丹店です。

梅雨らしいお天気が続いていますね。

今年は去年のような豪雨や台風の被害がないことを祈るばかりです。

 

去年の西日本豪雨では本当に甚大な被害が出ましたね。

改めて、水の恐ろしさを思い知らされました。

それと同時に岡山県倉敷市真備町ではハザードマップで予測されていた地域と実際被害にあった地域とがほとんど同じだったにも関わらず、犠牲者が出てしまったことにも注目が集まりました。

ハザードマップを作成するだけでなく、地元住民に周知させる必要があると市町村の課題が浮き彫りになる形となりました。

 

皆様は自分の住んでいる地域のハザードマップをみたことがありますか??

 

台風シーズン目前の今、

住んでいる地域、住みたい町、買おうとしている土地のハザードマップをぜひこの機会にご確認ください。

 

私の知人のお話ですが、

伊丹市のとある土地を購入しようとしていたところ、

最終段階の打ち合わせで、「この土地は周囲より低く、大雨の時には浸水する可能性があります。」と言われたそう。

 

もっと早く言ってよ!!!!!

と思いますよね。。

 

こんなことにならないように、ハザードマップをチェックしましょう。

 

コチラから各自治体のハザードマップがチェックできます

→ハザードマップポータルサイト

 

地震に強い家はもちろんのこと、異常気象といわれる時代ですから、豪雨・浸水に対する備えも万全にしておきたいものです。

 

 

おうちの相談窓口は皆様の理想の住まい実現を応援しています。

ご相談・工務店のご紹介・ライフプランの作成などなど

すべてのサービスが無料でご利用いただけます。

・そろそろマイホームを建てたいなあ。

・まだまだだけど一度話を聞いておきたいなあ。

・部分リフォームと建替えどっちがいいのかな?

などなど家についてのお悩み、なんでもお答えします!!

皆様のご来店、お待ちしております★

 

おうちの相談窓口についてはコチラ

ご来店のご予約はコチラから

 

(担当:為広)

関連記事